セレン は、Web ブラウザーの操作を自動化する強力なツールです。この記事では、Python で Selenium をインストールし、その基本機能を使用する方法について説明します。必要なドライバーのインストール、Web ページの開き方と操作方法、スクリーンショットの撮影などについて説明します。

Python で Selenium を使用する理由

Selenium は複数のブラウザとプログラミング言語をサポートしているため、Web 自動化に広く使用されています。特に Python はシンプルで読みやすいため、初心者にも経験豊富な開発者にも最適です。

ステップ1: SeleniumとWebドライバーのインストール

Seleniumのインストール

まず、システムに Python がインストールされていることを確認します。pip を使用して Selenium をインストールできます。

pip install selenium

GeckoDriverとChromeDriverのインストール

Selenium には、選択したブラウザと対話するための Web ドライバーが必要です。ここでは、Firefox の場合は GeckoDriver、Chrome の場合は ChromeDriver を使用します。

  1. GeckoDriverをダウンロード:
    • に行きます GeckoDriver リリースページ.
    • ご使用のオペレーティング システムに適したバージョンをダウンロードしてください。
    • ファイルを抽出し、システムの PATH に含まれるディレクトリに配置します。
  2. ChromeDriverをダウンロード:

PATH にドライバーを追加するには:

  1. ドライバー ファイルを目的のディレクトリに移動します。
  2. このディレクトリを含めるようにシステム PATH 環境変数を更新します。

例: Windows での PATH の更新

  1. 右クリック This PC 選択して Properties.
  2. クリック Advanced system settings.
  3. システムのプロパティウィンドウで、 Environment Variables ボタン。
  4. System variables、 を見つける Path 変数を作成して編集します。
  5. Web ドライバーを含むディレクトリのフルパスを追加します。

ステップ2: Seleniumの基本機能

Selenium と必要なドライバーをインストールすると、Web 操作の自動化を開始できます。以下は、Selenium で実行できる基本的な操作の一部です。

ブラウザを開く

Selenium を使用してブラウザを開くには:

from selenium import webdriver

# Initialize the Firefox driver
driver = webdriver.Firefox()

# To use Chrome, initialize the Chrome driver
# driver = webdriver.Chrome()

Webページへの移動

ウェブページに移動するには、 get 方法:

driver.get('https://www.example.com')

スクリーンショットを撮る

現在のブラウザ ウィンドウのスクリーンショットを撮ることができます。

driver.save_screenshot('screenshot.png')

ページを更新する

現在のページを更新するには:

driver.refresh()

ブラウザを閉じる

タスクが完了したら、ブラウザを閉じます。

driver.quit()

コード例

上記の機能を示す完全な例を以下に示します。

from selenium import webdriver
import time

# Initialize the Firefox driver
driver = webdriver.Firefox()

# Navigate to a web page
driver.get('https://www.example.com')

# Wait for 5 seconds
time.sleep(5)

# Navigate to another page
driver.get('https://www.google.com')

# Take a screenshot
driver.save_screenshot('google_homepage.png')

# Refresh the page
driver.refresh()

# Close the browser
driver.quit()

Selenium を使用して HTML にテーブルを埋め込む

Selenium を使用してテーブルを作成および操作する方法の例を次に示します。

# Navigate to a page with a table
driver.get('https://www.example.com/table')

# Extract table data
table = driver.find_element_by_id('table_id')
rows = table.find_elements_by_tag_name('tr')

data = []
for row in rows:
    cols = row.find_elements_by_tag_name('td')
    row_data = [col.text for col in cols]
    data.append(row_data)

# Print the table data
for row in data:
    print('\t'.join(row))

結論

このガイドでは、Selenium のインストール方法と Python での基本機能の使用法について説明しました。Selenium の汎用性と Python の使いやすさは、Web 自動化タスクにとって強力な組み合わせです。これらの基本を実践すれば、Web 操作を効率的に自動化できるようになります。

コメント (0)

まだコメントはありません。あなたが最初のコメントを投稿できます!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です


プロキシの選択と購入

データセンター・プロキシ

プロキシのローテーション

UDPプロキシ

世界中の10,000以上の顧客から信頼されています

代理顧客
代理顧客
代理顧客 flowch.ai
代理顧客
代理顧客
代理顧客